メニュー

校長あいさつ

2010年05月14日
ご挨拶
22年度は「関わり」と「積極性」をキーワードに
                                                            校長 末高義美
 ようこそ、この度は城北小学校ホームページにアクセスいただき、ありがとうございます。4月より22年度がスタートして早1ヶ月が経ちました。昨年はスタートから1年生の交通事故があったり、自転車事故があったりと大変なスタートでした。今年はその反省から、地域の交通安全会や防犯協会の方々が、1年生の担任が下校指導するのに合わせて、それぞれの通学路に分かれて見守ってくださり、子どもたちも安心して下校していました。
 さらに、PTAの役員の方々から始まり、黄色のベストを着た保護者の方が自転車で学区を回り、放課後の子どもたちの安全を見届けてくださる「放課後見守り隊」活動も始まりました。子どもたちの安全安心のために、地域や保護者の皆様がご尽力いただいている事に深く感謝申し上げます。
  そんな子どもたちをさらによい子に育てるのに本年度は重点目標を
            「人との関わりの中で、積極的に生きる子の育成」
とし、自分のことだけでなく相手や周りのことにも気を配りながら関わりを大切にし、積極的に物事に取り組むことができる子どもの育成を目指したいと思います。「関わり」と「積極性」をキーワードに学校・保護者・地域が一体となって頑張りたいと思いますので、応援よろしくお願いいたします。
戻る