メニュー

校長あいさつ

2015年02月26日
ご支援・ご協力、ありがとうございました。
 
 「6年生、かわいいですね。『行ってらっしゃい。』と声をかけると『ありがとうございます。  行ってきます。』と明るく応えてくれるんですよ。」と、交通指導員さんの声。
 相手の呼び掛けに応えるこの姿から心が育っていることを感じます。
 また、
「昨日、4年生がウナギのことを調べに来ました。『水槽のウナギが元気がないから』って、やさしいですね。」
「そうなんです。『体に何か付いてる。』とか、『動きが悪いけど・・・』とか気にしていたんです。でも、『図書室で調べたら、ウナギやナマズは夜行性だから昼間はじっとしているんたって!』と、うれしそうに報告してくれましたよ。それと『どの本で調べたらいいか分からなかったら、司書さんが教えてくれたよ。』とも言ってました。」は、ある日の学校図書館司書との会話。
 生き物を大切にする気持ち、また、分からないことを自分から調べる行動力、育っています。このように子どもたちは、授業だけでなく生活のいたる所で、また、人とのかかわりの中で、学習し成長しています。学校教育目標「心豊かにたくましく」を体現する子どもたちについての報告を受け、うれしく思いました。

 さて、平成26年度も残すところ3月のみ、卒業式・修了式まで3週間足らずとなりました。いろいろなまとめの活動を通して学年末に近づいていることを感じます。
 「6年生を送る会」は、インフルエンザ・風邪の流行で3月3日(火)に延期しました。今回も感動の渦に包まれた会になることでしょう。昨年度の6年生も最上級生としてのすばらしい活躍をしていましたが、本年度の6年生も負けず劣らずすてきな6年生だなと感じます。このように、毎年、毎年、日々の授業をはじめ、いろいろな行事、体験を乗り越えて、子どもたちが成長し次へのステップへ踏み出していくのだなと思います。
 本年度、城北小学校では笑顔あふれる学校を目指して教育活動を進めてきました。学校行事においても日々の授業や活動においても、いたる所で子どもたちの笑顔が輝き、すばらしい一年だったと思います。これもひとえに教育活動を支えてくださった保護者の皆様、地域の皆様のおかげです。心よりお礼申し上げます。本当にありがとうございました。   校 長 日吉 弘子
      

写真一枚目
拡大表示
戻る

2018年04月

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930











今日は・・・

特5日課 玄関訪問A赤2コース 6年社会科見学(賤機山古墳) 3年リコーダー講習会

アクセス