メニュー

校長あいさつ

2017年04月07日
『よりよくなろうと行動する
 平成29年4月、正門の花壇は、パンジーの花がいつもと同じように、その美しい姿で新年度を彩ってくれました。本日、新6年生や地域のご来賓の皆様が迎える中で、新1年生109人を迎え、平成29年度の城北小学校がスタートしました。職員一同、本年度も子どもたちの成長を精一杯支援していきます。

 さて、本年度の重点目標は、「よりよくなろうと行動する」です。昨年までの重点目標「自ら挑戦」と同様に、自分から動き出す子の育成を目指します。大切にしたいのは、一人一人の子どもの「こうなりたい」、「こうしたい」という願いや気付きです。それは、子どもがよりよくなろうとしている萌芽です。この思いを実現しようと動きだし、自分が納得したよさを取り入れながら、子どもはその子らしく成長していきます。さらにこの過程において、様々な事象や様々な人とのかかわりを経ることで、他を思いやることや協調することなども学んでいきます。子どもたちが、生き生きと自分らしさを発揮させながら楽しく通う学校づくりを目指していきます。

 また、本年度より支援教室(5組)を開設することになりました。支援教室では、子どもたちが自立し、社会参加するために必要な力を培うことを目指します。そのために子ども一人一人の教育的ニーズを十分に把握し、その可能性を最大限に伸ばし、生活や学習上の課題を改善または解決するため、適切な指導及び必要な支援を行います。もちろん、教科によっては同じ学年の仲間と一緒の教室で学んだり、学校・学年行事などにもこれまで通り同じ学年での活動に取り組んだりします。3月号でもお伝えしましたが、「どの子も学びやすく生活しやすい学校づくり」は、本校の小中一貫教育の基盤でもあります。

 本年度も、家庭、地域、学校が思いを共有し、互いに思いを寄せ合うことで、自分の願いを実現しようと行動する子どもたちの確かな成長の支援には、皆様のご理解とご協力が必要となります。どうぞよろしくお願いいたします。  校長 山 広

写真一枚目
拡大表示
戻る

2018年12月







1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031




今日は・・・

学校公開日 全校弁当 水曜日課 34年親子携帯スマホ教室13:55〜

アクセス