メニュー

校長あいさつ

2015年06月26日
成長しているとき!!
 6月10日、11日、12日の3日間、富士山の麓・朝霧で5年生の自然体験教室を行いました。毎年すばらしい自然体験教室でしたが、本年度も子どもたちの良さが随所で見られたました。
 1日目、富士山五合目から宝永火口散策。しおりには「散策」と書いてありましたが、あの富士山の五合目から六合目まで登るのは「散策」の言葉は似合わないと私は思いました。ガイドさんによると「山登りは汗をかかない程度にゆっくりゆっくり登ること、周りの景色を楽しみながら!」でした。何度か座り込んだり遅れたりする子がいましたが、ガイドさんの「あの六合目の小屋まで行くと休憩。後は同じくらいの高さを歩くから楽だよ。」の言葉や友達同士の励まし合いによって、何とか六合目まで登りました。その後は散策。景色を楽しんだり雪渓に感動したりして全員が宝永火口に到着。到着したかと思ったらお昼をすませてもう下山。下りは楽ちんと思いきや、ざらざら崩れる砂や小石の坂はまたまた大変でした。朝霧野外センターに着いて、夕飯づくり・キャンプファイヤー・そしてテント泊。苦しくも楽しくやり遂げた1日目でした。 
 さて2日目は14qハイクの「朝霧探検隊」です。前日は5年生全員が目的地へ着く事ができましたが、この14qハイク(迷わず歩いた場合が14qでして・・・)は、体力に自信のない子や体調が万全ではない子もいたので、途中リタイヤもあるだろうと予想していました。ところがところが、全員ゴールすることができたのです。途中迷って何度も行ったり来たりしたグループ。遅れそうな子にやさしく声を掛けたり荷物を持ったりして支え合ったグループ。どのグループも協力してゴールに戻ってきました。ゴールした時の子どもたちの輝いた笑顔にやり遂げた喜びが溢れていました。
 帰校式での背筋を伸ばした姿勢ときゅっと締まった空気に、子どもたちが大きく大きく成長していることを感じました。今後、この成長した姿を学校生活でも見せてくれることでしょう。
 第2ステージの合い言葉は「大きく育てよう」。5年生だけではなく、どの学年の子どもたちもいろいろなことに挑戦し、学校全体が輝いています。引き続き、ご家庭でのご支援・ご協力をよろしくお願いいたします。                 校長 日吉 弘子


        つらい!と感じているときが 一番成長しているとき!

写真一枚目
拡大表示

写真二枚目
拡大表示
戻る

2018年01月


123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031









今日は・・・

学校公開日 水曜日課 全校弁当の日 学校評議員会

アクセス